おしらせ

看板猫のお仕事

MIKEがやってきた 

めずらしくMIKEがSokken本社玄関前にやって来た。


 MIKEがボス?

普段は中ネコがいる場所に座るMIKE。

MIKE:「今日は私が看板猫やろうかしら」


 不穏な空気を察知

MIKEの前で何やら作業を開始したSokkenの社員たち。


 逃げ出すMIKE

看板猫の定位置はMIKEにとって居心地が良いものではないらしい。

MIKE:「意外と騒々しいのネ。危ないから帰るワ」


 中ネコ with リボン

リボンをかけられてしまった中ネコ。

中ネコ:「これぐらいのサービスができないと看板猫は務まらん。」


一覧にもどる